ギックリ腰の正体は?

 

腰痛を語る上でギックリ腰は最

重要なテーマです。

 

ギックリ腰を制する者

腰痛を制する

 

最初は骨盤の前後の軽い歪みから

始まった腰痛は、しだいに強く

なり限界に達し、左右の歪みが加

わっギックリ腰になります。

 

あっという間に歩けなくなるもの

から2週間ほどの時間をかけて痛

くなりやがて治まるもの

 

までさまざまです。

 

ギックリ腰とは俗称で「急性腰痛症」というのが正式名称です。

 

急に痛くなるという定義しかなされていませんが、

すべてが横方向に歪んでいるという特徴があります。

 

ギックリ腰発症以前と以後では骨格の矯正方法が全く違ってきますので、

一度でもギックリ腰を発症した場合はすべてギックリ腰に分類しています。

 

一度でもギックリ腰を起こした歪

自然治癒することはあり

ません。

 

痛みが軽くなるのは筋肉や靭帯が

なじんだからで、歪みは

しっかりと残っています。

 

逆に時間の経過とともに次の発作

向けてカウントダウンを続けて

いて、発作を繰り返すたびに骨盤

・背骨ともに歪みは強くなり、

椎間板ヘルニアや坐骨神経痛・

脊柱管狭窄症などに進みます。

 

つまり重症腰痛への入り口がギックリ腰であり、

それ以前でとどめておけば一般的な施術施設でも対処が可能です。

 

痛みの少ない早目の時期に適切な対処しておけば早期の改善が可能です。

 

 

  

 

これが皆さんの腰痛がなかなか

治らなて、椎間板ヘルニアや

坐骨神経痛が増え続けている

理由です。

  

更に詳しいギックリ腰の説明です。

カイロイズム腰痛バスター安城

のホームページを見る