· 

腰痛が原因の肩の痛み③

腰が痛いと肩も痛くなる

ことがあります。

(肩や腕の神経痛とも言えます)

 

骨盤の変形により背骨の歪みが大きく

なると、胸椎1番(首の付け根の出っ

張る骨)も歪みます。

 

その骨からは腕・肘・手首に伸びる

神経が伸びています。

 

その神経をずれた骨が圧迫していると

腕・肘・手首に痛みやしびれなど

違和感が起こります。

この場合は関節の可動性に影響

が出ないことが多く、関節のし

くみからくるトラブルとの違い

があります。

 

肩の痛みが長引いてくると四十

肩を疑いますが、動きに問題が

出ないことと胸椎1番の変位で

区別ができます。

 

坐骨神経痛と同じ事が首で起き

ていると思って頂いて結構です。

 

この場合も痛みの場所自体には

問題はありませんので手入れが

必要なのは根本原因の腰と背骨

、特に胸椎1番なのです。

ここまでになる腰痛とはかなり進行

していて、全身の不快感はかなり深刻

になっています。

 

ただこの場合は腕の動きに支障はない

のですが、肩の奥の方に重苦しい痛

やだるさがあります。

 

骨格はすべて繋がっていてお互いに

影響を受けていますので、思いがけ

ないところに不具合が出ることが

あります。

 

ページトップへ